食器洗いで〝手荒れ〟していませんか?


台所用合成洗剤を使用していると、手指がガサガサ、ヒリヒリ…さらにはパックリひび割れ。そんな症状に悩まれたことはありませんか?

 

せっけんは手指の表皮から余分な油分を取り過ぎないので、キッチン仕事の後、水気をキチンと拭いておけば手荒れの心配はありません。

実際、台所用合成洗剤からせっけんに切り替えたら手荒れが改善したという方は多いのです。

食器をキレイに。でも本当に安全?


合成洗剤などカラダに作用する物質が、皿や器を洗う手から浸透する心配ももちろんありますが、それらの物質がすすぎきれず、器に残ってしまう可能性もあります。

一方、せっけんは原料が自然素材なので、万が一すすぎきれず器に残ったとしても心配ありません。排水後の生分解性も早いので、環境のためにも一番です。(合成洗剤は自然の力では分解できません。)

せっけんで食器洗いのコツ!


STEP1

洗う前に汚れを取る


マヨネーズ、ソース、油汚れなどは、洗う前に布やヘラで拭き取っておくと、洗うのがラクになり排水も汚しませんし、せっけんの洗浄力も上がります。

STEP2

よく泡立てる

 


水で濡らしたスポンジにせっけんをつけ、よく泡立てます。

せっけん用の泡立ちが良いスポンジもあります。

STEP3

すすぎは流水で

 


洗った食器はいったん濡れないところに。

せっかく落とした汚れが再び付着することを防ぐため、溜めすすぎはせず、流水で流すのが汚れ戻りさせないコツです。


キッチンにオススメの商品はこちら

MIYOSHI|無添加 食器洗いせっけんスプレー  本体 350ml

MIYOSHI|無添加 食器洗いせっけん 本体 370ml

 

パックスナチュロン|キッチンスポンジ